読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神、ワーホリでパリへ行く

女子大生が大学を休学してフランスパリでワーホリしてます

MENU

パリからモンサンミッシェルへの行き方

フランス フランス旅行 旅行

もう、気づいたら1ヶ月前でした…

f:id:megamiaparis:20161016090934j:plain

 

megamiaparis.hatenablog.com

 

これですね

9月の土日を使って1泊2日でモンサンミッシェルに行ったときの話です

 

パリからモンサンミッシェル

おそらくいちばんよくあるパターン

パリ市内モンパルナス駅からTGVでレンヌへ

レンヌからバス(OUIBUS)でモンサンミッシェル

という行き方をしました

 

インターネットでTGVとOUIBUSのチケットを買う

 

megamiaparis.hatenablog.com

 

この記事でも書いたんですが、

フランス国鉄のサイトVoyages-sncf.comではわたしの持っていたクレジットカードすべてはじかれてしまったので、

レイルヨーロッパジャパンから予約しました

(あ、でもそういえばこないだvoyages-sncfからボルドー行きの電車予約できたな…日本のクレジットカードじゃなくて日本からは予約できないのかもしれないです

とりあえず色々試してみてください!)

 

フランス国鉄運営のOUIBUSのチケットは日本から日本のクレジットカードで取れました

e-ticketなのでスマホQRコードが送られてきて、それを運転手さんに見せるだけです

 

モンパルナス駅に着いたら

f:id:megamiaparis:20161016091139j:plain

この機械に予約番号と名前を入れてチケット引き出し

 

f:id:megamiaparis:20161016091208j:plain

食べかけごめんなさい

上のようなチケットが出てきます

35ユーロって書いてありますがこれにレイルヨーロッパジャパンの予約手数料合わせて結局1人5150円…当時のレートは確か120円もない…かなしい…………

 

そしてみなさま散々言われてるかと思いますが、TGV等長距離列車に乗るときは

チケットの刻印を忘れずに!

f:id:megamiaparis:20161016091135j:plain

この黄色い機械に切符を入れます じじじって刻印されます

刻印してないと車内の検札で罰金取られるので注意!

 

ホームに改札はありません

電光掲示板で自分の電車の出発時刻・行き先・乗り場等を確認して乗り込みます

だいたい出発15分?10分?くらい前にならないと乗り場は表示されません

 

モンパルナス駅で見かけたハイテク自販機

f:id:megamiaparis:20161016091143j:plain

f:id:megamiaparis:20161016091147j:plain

すごい〜!タッチ式だ〜!とか言ってポテトチップスとキットカットとオランジーナを買う

ここで買ったポテチとキットカット、結局旅行中食べずにいちばん最後の帰りのバスで食べました

買わなきゃよかったね…

そしてまたまたよくみるKUSUMI TEAの自販機

f:id:megamiaparis:20161016091200j:plain

f:id:megamiaparis:20161016091204j:plain

 

レンヌ駅に到着

f:id:megamiaparis:20161016091211j:plain

めっちゃ工事してました

バスのりばに向かいます

TGV降りた後はBUSの表示に向かって歩いていればいいんですが、レンヌ駅を出た後、上の写真を撮れるくらいの外に出た後、そのままBUSの表示に従ってると地元の路線バス乗り場のほうに行っちゃいます

駅を背にして右がモンサンミッシェル等行きのバス乗り場、左が地元路線バス乗り場です!

わたしは間違えました

レンヌ発モンサンミッシェル行きのバスはレンヌ着のTGVに接続してますがちょうどいいくらいの時間しかないのであんまりうろうろ迷ってると危ういです

 

そんなわけで駅を背にして右に行くと

f:id:megamiaparis:20161016091215j:plain

バスステーションがあります

わたしはこのバスステーション中でバスのチケットも買いました

モンサンミッシェル行き、片道15ユーロ(ユースは25%引きで11,25ユーロ)

バスの運転手さんからも買えるようです(帰りは運転手さんから買いました)

 

ふつうのバス

 

f:id:megamiaparis:20161016091219j:plain

f:id:megamiaparis:20161016091230j:plain

車内は結構きれい

お客さんもまばらでした(夕方だったからかな?)

 

バスに揺られて1時間半くらい、

モンサンミッシェル到着〜!

(した時の写真が一枚もない)

 

泊まったホテルまで歩いて10分もないくらい?でした

泊まったのはモンサンミッシェルにいちばん近い対岸のホテル

f:id:megamiaparis:20161016091237j:plain

jp.relais-st-michel.fr

安い部屋に泊まったので部屋からモンサンミッシェルはちょうどうまーい具合に植え込みに隠れて見えませんでしたが、レストランからは見えたのでよしとしましょう

f:id:megamiaparis:20161016094111j:plain

 

バスストップからホテルまでのちょうど半分くらいのところにショッピングセンターというかお店があります

f:id:megamiaparis:20161016094222j:plainこの牛の斜め後ろにあるやつです

モンサンミッシェルの島内にもお土産屋さんが点在してますが、たぶんこのお店で一通り揃います

FAUCHONが入っていたり、生活感ごりごりの食料品が売ってたり、衣服が売ってたり、します笑

そしてこのお店から手紙も出せます!切手も売ってますし、レジのお姉さんに住所書いて切手貼った手紙渡すと受付してくれます!

 

島内の様子はこちら 

megamiaparis.hatenablog.com

 

 

さぁ帰ります!

モンサンミッシェルからパリへ

帰りは

モンサンミッシェルからレンヌへ行きとおなじバスで、

レンヌからパリへはバスで帰りました

 

行きとおなじバスに乗る

f:id:megamiaparis:20161016095250j:plain

たしかたしかたしか、降りた場所と同じバスストップだったとおもいます

バスは出発時間の少し前に到着しました

今回は車内で運転手さんからチケットを買いました

行きと同じく15ユーロ(ユースは11,25ユーロ)

最初大人料金になってたのでユースチケットでお願いします!って言いました

(言っただけ、身分証の提示もなくユース料金になりました…いいのかそれで?!)

帰りは行きよりもたくさん乗ってましたが、満席には遠かったです

 

レンヌ駅に到着

行きに乗ったバスステーションと同じところに着きました

わたしたちは帰りのバスまで3時間くらいあったのでレンヌをうろうろ観光してました

レンヌ駅のもう片方側

f:id:megamiaparis:20161016091317j:plain

 

そして

OUIBUSでパリへ

OUIBUSはe-ticketなのでスマホにチケットが送られてきます

その受信メールをよく読んでいなかったわたし

バスの出発20分ちょっと前にレンヌ駅周辺に戻ってきてちょっと夕飯と飲み物買ってから乗り場行こうか〜ってなってたとき何の気なしにOUIBUSからのメールを下にスクロールしたら

出発30分前までに乗り場にいなきゃいけないって書いてある!!!!

もう大慌てでバスステーションに行く

そして20分前に到着、いちばん奥の乗り場にOUIBUSって書いてあるバスが見える、パリ行きだ!良かった!って思ったところでそのバスが出発、見えなくなる、愕然…

え、わたしたちバス逃したの…?まだ出発20分前だよ……?

 

f:id:megamiaparis:20161016091320j:plain

呆然とその乗り場でどうしようかと立ち尽くすわたしたち

さっきパリ行きのバスが出発していった乗り場の表示はパリ行きのまま

もしかして、、、、、、

ということで出発10分くらい前に乗る予定だったバスがちゃんと来ました

焦った〜〜〜〜!

たぶん、出来る限りコストを抑えたいバス側、遅れてくる人を減らしたいんでしょう

よくよく考えればフランス人が全員出発30分前に集まるわけもない…笑

こないだボルドーでバスに乗ったときに同じバスステーションに来てたOUIBUSの車体です

f:id:megamiaparis:20161016091329j:plain

車内はきれい、お手洗いつき、WiFiとUSB口つきでした!

WiFiはあまり使いすぎると速度制限されるようでした

全部のバスがそうかはわかりませんが、わたしたちが乗ったバスでは旅行者にうれしいコンセントでなくUSB口からのスマホ等の充電ができました!

そして何よりこのOUIBUS、安い!その他の高速バスも10ユーロ台当たり前に出してくるから感覚鈍るけどTGVがふつうに80ユーロとかすることもあると考えればやっぱり安い!

前々からうまく予約を取ればレンヌ12ユーロ〜、モンサンミッシェル19ユーロ〜!

レンヌからは5時間半くらいでした

 

そして

パリに到着

パリ郊外のLa Defenceに着きました

謎の顔文字

f:id:megamiaparis:20161016091233j:plain

 

以上です

行き方まとめ等はすでに色んな方がされてたのでただのわたしの経験ですが何か参考になればうれしいです

 

追記1

一応わたしが他に検討した行き方

OUIGO 

OUIGO par SNCF : TGV low cost à partir de 10 €

パリ郊外から出発する、TGVLCC 

通常TGVより時間はかかるけどバスより早い

そしてバスより高いけどバスより早い

旅行ってもちろんお金も大事だけど同じくらい時間も大事、

そう考えるといちばんバランスがいいのかな〜と思いました

が!

日本から日本のクレジットカードははじかれました…

 

追記2

9月のはじめに行きましたが、モンサンミッシェル、寒いです!

日本からパリに到着してすぐのわたし、そしてパリもまだまだ夏だったため、

モンサンミッシェル?え?パリより下でしょ?(馬鹿)

と言って完全夏スタイル(しかもよりによっての袖なし)で、しかも荷物になるからと羽織るものも持たず行きました

f:id:megamiaparis:20161016102340j:plain

後ろの人達が結構な厚着なのがおわかりでしょうか…

そうなんですダウン着ててもいいレベルなんです

寒かった、けどなんとかがんばって耐えました、晴れててよかった、、、笑

 

 

 

質問等あればお気軽にどうぞ

 

もしよければ応援お願い致します

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

 

広告を非表示にする