読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神、ワーホリでパリへ行く

女子大生が大学を休学してフランスパリでワーホリしてます

MENU

実際、パリの治安ってどうなの?

パリ情報 フランス 日常 渡航前

最近の記事はもうすぐフランス行くよ〜!って言ってたフランス語のわからないフランス慣れしてない友達たちに向けて書いてるんですが、

今日のテーマは

実際、正直な話、パリの治安ってどうなの?

です

 

まだパリに来て5ヶ月ほどの超初心者が語る話でもないかもしれませんが、逆に言えばまだ日本のことをよく覚えてるとして、

そんな今のわたしから見たパリの治安です

 

わたしはまだ一度もスリや詐欺の被害にあったことはありません

一度だけ、日本人の友だちとディズニーランドパリに行った帰り、RERのホームで日本語で騒いでいたら女の子たちに囲まれて荷物やポケットを漁られそうになりましたが、幸い何も取られていませんでした

あの時だけは囲まれたことを理解した瞬間、あっ油断した、と思いました笑

ただそれ以外、怖い思いをしたこともありません

 

わたしが初めてフランスに来たのは一昨年の冬です

初めての海外一人旅で、かつシャルリーエブド事件のあとのパリでそれはもうびびってびびって、

現金は持ち歩かない

パスポートは常に胴巻きタイプの貴重品袋に

スマホは首から下げて服の中に、外ではできるだけ使わない

バッグもカメラもコートの下に

日が沈む前にホテルに帰る

間違って暗くなってから外にいちゃった時はそれはもう超警戒して歩く

RER乗るのも一大事、サクレ・クール行くのも一大事、クリニャンクールの蚕の市は前評判が悪すぎて1人では怖くて行けませんでした笑

 という感じ笑

今からするとびびりすぎてたなあと思います

 

実際ここまで気をつけることはなくて、前の記事で書いたように自分が狙われてるかもしれない、ということだけ意識していればもうちょっと余裕持って楽しんでも大丈夫なんです

東京みたいにジーンズの後ろポケットに携帯入れてたり、カフェの席取りに貴重品も全部入ったバッグを置いておいたりなんてしたらそれは取られるんでしょうけど

 

でも、

メトロってスリばっかりなんでしょう?

RERはやっぱり乗らないほうが良い?

モンマルトルとかクリニャンクールを女一人で歩くなんて!

日が沈む前にホテルに帰らなきゃ、遅くなっちゃったらタクシーを使わなきゃ

っていうのは、ちょっと違うと思うんです

 

自分の身というか財産は自分で守ることは前提ですが、最低限のことをしていればそんなに誰かれ構わず襲われる国ではないです

 

ただ、日本とフランス、やっぱり根底の常識が違うなと思うことはあります

「念のため、催涙スプレーとナイフは持っておいた方がいいよ

わたしもまだ使ったことないけど、一応持ち歩いてるよ」

って大真面目にフランス人の同年代の女の子に言われたことや、

 

午前2時過ぎに郊外でやってた音楽イベントから帰ろうとした時

もちろんもう終電はありませんでしたがわたしはパリ市内に住んでるので夜中も走り続けてる路線バスで家まで帰れるんですね

それで帰ると定期使えるので実質無料で帰れるし、わたしはそれで帰るわ〜とフランス人の友達に言ったところ、

「あなたは今日スカートにヒールでちょっとかわいいめの格好だし、日本人だし、やめておいたほうがいいと思う

わたしはジーンズにブーツだし、フランス人だからわたしなら良いかもだけど」

終電後のバスはそれこそ酔っ払いがたくさん乗っていて絶対に絡まれるよ、ということでした

平和ボケ日本人としては酔っ払いがいたって運転手さんもいるし他の乗客もいるし大丈夫じゃないの〜?と思いましたが、何人かに説得されて諦めてタクシーで帰りました

なんてこともありました

 

という感じで、まとめ!

 

たぶん、みんなが思っているほど危険じゃないけど、東京とは比べ物にならない

 

です!

 

何度でも言いますが、

あなたとあなたの荷物は顔が日本人なだけで常に狙われていて、

取られやすいところに荷物を置いていたり、荷物から目を離したり、

周りに全く気を使わないでおしゃべりや携帯に夢中になったり、

知らない人についていったり、よくわからないことにイエスと答えちゃったり、

明るくて人が多い道があるのに近道だからと暗くて人通りのない道を選んだり、

そういうことをすればもちろん危ないです

スリに遭うことも詐欺に騙されることも、襲われることもあるかも知れません

 

でも、何の被害もなく生きてる人も当たり前にいます

自分が気をつけるかどうかです

 

治安が悪いという一言に怯んで行きたいところに行けないとか、あんまり楽しめないっていうのはもったいないかなあと思います

ので、

最低限きっちり気をつけて、楽しんで下さい!

日が沈んでから行くべきところなんかたくさんありますよ!

 

 

テロについて

こればっかりは何も言えませんし、わかりません

観光客が集まるところに行かないように、って言われたりしますがこっちは観光しに来てるんじゃ、って感じですよね

個人の考え方によると思いますが、わたしは、もしフランスでテロ被害に遭ったときは、テロ被害を恐れて日本にいたり観光地に行かなかったとしてもきっとそこで交通事故かなんかに遭ってるだろうなあと思うことにしてます

絶対に安全なところなんてないので楽しめるところに行けるうちに行くべきじゃないですか

確率の話なんか始めちゃったら何にもできなくなっちゃいます

 

 

以上です!

 

f:id:megamiaparis:20170128015559j:plain

 

治安が悪いと有名な(笑)モンマルトルのサクレ・クール寺院

勝手にミサンガをつけてきてその代金を請求するというミサンガ詐欺が有名ですが、わたしも手首つかまれてミサンガつけられそうになりました

落ち着いてはっきりノンと言って歩き去れば大丈夫です

…こういういかつい外人さんに話しかけられたり、手首につかまれたりするのがこわいといえばこわいのか、、

まぁもちろん良い気はしませんけど何か被害を被らない限り外国だしこれも経験と受け入れていく方向で良いのじゃないかと思います

 

海外一人旅って、結構一人で生きていけるようになりますよね

 

megamiaparis.hatenablog.com

 

 

 

 

 

応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

広告を非表示にする