読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女神、ワーホリでパリへ行く

女子大生が大学を休学してフランスパリでワーホリしてます

MENU

フランス パリでの詐欺/盗難事例まとめ

パリ情報 フランス 渡航前 日常

注意喚起シリーズ、これでラストです!たぶん!

 

今までにわたしが聞いた「パリで遭遇した盗難/詐欺」エピソードまとめ!

 電車内、街中でのスリ

電車内でも街中でもターゲットになるとつけられて、乗車/降車や人通りの多いところなどのタイミングでどさくさに紛れてポケットの携帯やバッグの中のお財布を取る

もしくは電車、乗車の際集団で囲むように乗ってきて数人でバッグの中やポケットの中を漁る(わたしはこれに遭ったことがあります)

 

レストランでのスリ

レストランのカウンターで食事してる際、犯人に隣に座っていいかと尋ねられその席に置いていた荷物を反対側の席に移し話しかけてきた犯人に応対してる一瞬目を離した間に別の仲間にその荷物を取られる

通路に置いておいた荷物、テーブルの上に置いておいた携帯やカメラを目を離した隙に取られる

 

ひったくり

路上や駅の出口に向かう道で問答無用に荷物を取られる

歩いてるときに脇の道をオートバイで走ってる犯人にバッグを捕まれ、そのまま体ごと引きずられることもあるそう

 

署名詐欺

観光地や駅の出口で英語で話しかけてきて、署名お願いします〜!という女の子がいる

足を止めて説明を聞いてる間やよくわからずに署名させられてる間に別の仲間がバッグから貴重品を抜き取ってるバターン

よくわからず署名した結果、署名したんだから金出せ、と脅され財布を渡してしまい、現金すべて取られる(これに遭った友人は懇願したら財布は返してもらえたそう)パターン

ルーヴルやノートルダムの前でよく見かけます

 

ミサンガ詐欺

ぼーっと歩いていると腕をつかまれ、勝手にミサンガを巻きつけてきてそのミサンガ代を要求する

サクレ・クール寺院がこれで有名

 

違法タクシー

観光地や空港、夜のイベント等で待ち構えていて、タクシーだよ!普通のタクシーやUberより安いよ!って誘ってくる違法タクシー

鵜呑みにして乗ってしまって、目的地についたところで法外な値段を請求されるパターン

でもこれ、よくよく考えると目的地に着くだけマシですよね…知らない人の車乗っちゃってって何ならどこ連れていかれるかも定かじゃないですよね

オンライン上でタクシーの呼び寄せ、予約ができるサービスもあるようです

詳しくはこちら→Réserver votre taxi à Paris ou ailleurs en France - G7

f:id:megamiaparis:20170130034655j:plain

 

乗ってても車上荒らし

空港からパリ市内に向かう高速、特に渋滞してる時なんかに、まともなタクシーに乗っていても後ろや横から窓ガラスを割りハンドバッグを強奪していく

特に観光客丸出しでブランドバッグなんかを無造作に席に置いている場合に遭遇することが多いそうです

パリでというか日本を出たらもうブランドバッグ(高級ブランドのショッパー含む)はご法度ですね…

 

クレジットカード貸してほしい

大きめの駅等で、「切符を買いたいんだけど現金が使えないみたいなんだ、だからあなたのクレジットカードを貸して買ってほしい」などと話しかけてきて、一緒に券売機に切符を買いに行くと何故か買えない、「どうしてか調べてくるからちょっと待ってて!私の貴重品全部預けるから、絶対すぐ戻ってくるから」とクレジットカードを持ってどこかへ行き、しばらくして帰ってきて「あなたのカードは使えないみたいだった」とカードを返してくる

いなくなっていた間にATMで現金を下ろされている

 

ニセ警官

路上で警官っぽい人に話しかけられ、所持品検査をしていると言うので荷物を見せていたらその隙にポケットの中の貴重品を取られる、または財布を出すよう言われ中の現金/財布自体を取られる

最近はパリのあちこちで所持品検査をしていますが、建物や駅の入口などだけで路上では見たことがありません

 

眠らせて人身売買

これは未遂&ちょっと都市伝説っぽい話ですが…

駅のカフェで電車を待っていたところ、息子の嫁が日本人なの、ととても親しげに話しかけてくるおばあさんがいて電車が来るまでと思いしばらく一緒に話していると突然キャンディーを渡してきた  睡眠薬などの入ったお菓子で眠らせ、そのまま連れ去られることがあるという話を聞いたことがあったので食べなかったが、思い返せばそのおばあさんはとても怪しげだった…という話

人身売買が本当にあるのかはわかりませんが、知らない人に渡された食べ物や飲み物は何が入っててもおかしくないですよね

売られないにしろ、眠らされて荷物取られたり暴行に遭うことはあるかも

 

 

という感じです

なんだか、こう書いてると恐ろしいですね…

でもこういう話を聞くことでパリに慣れてだれきったわたしの防犯意識も再度引き締まる気がします…

もっと気をつけて生きようと改めて思いました

 

 

megamiaparis.hatenablog.com

 

 

参考になりましたら応援クリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

広告を非表示にする